ホーム » 事務局よりお知らせ » 関連イベント・学習会 » NHK札幌「北海道クローズアップ」 酪農学園大学の東日本大震災学生ボランティアの活動

NHK札幌「北海道クローズアップ」 酪農学園大学の東日本大震災学生ボランティアの活動

NHK札幌「北海道クローズアップ」
「震災を忘れない~大学生ボランティアたちの10ヶ月~」
放送日 1月13日(金)午後7時30分
昨年の3・11以降、北海道内の大学でも様々な支援活動が行われてきました。
江別市の酪農学園大学も学生達を積極的に現地に派遣し、生きた社会教育の実践につとめてきました。

むすびば立ち上げの時から共同体表を務めていただいた高橋一さんは、酪農学園大学における今回の学生派遣による支援活動の中核としてその重責を担ってこられました。
そうした学生たちの支援活動が、明日の夜NHKテレビ「北海道クローズアップ」で紹介されます。
以下、高橋さんからいただいたご案内です。
よろしくお願いいたします。
****************************
今日は、東日本大震災支援ボランティア活動に関する明日のNHK北海道クローズアップの番組紹介です。
もしご関心とお時間がありましたら、ぜひごらんください。
 
NHK札幌「北海道クローズアップ」の報道番組で、酪農学園大学の東日本大震災学生ボランティアの活動が紹介されます。
1.番 組 NHK「北海道クローズアップ」
2.放送日 1月13日(金)午後7時30分
【NHKホームページから】震災プロジェクト(14)
「震災を忘れない ~大学生ボランティアたちの10ヶ月~」
東日本大震災のことを、忘れてはいませんか?
震災発生から、もうすぐ10か月が経とうとしている。
そんな中、震災を”過去のできごと”とはせず、 今も積極的にボランティア活動を続ける北海道の大学生たちがいる。
震災直後から、被災地入りしてボランティアとして働いていた 江別の酪農学園大学の学生たち。
そして、福島などから北海道に避難してきた子どもたちに 楽しく過ごしてもらおうと取り組む北海道教育大学の学生たち。
彼らの10か月を見つめることで、北海道から何ができるか、 「忘れない」ために何が必要か、考えていく。