ホーム » 未分類 » ホワイトクリスマス親子保養ツアー報告 1

ホワイトクリスマス親子保養ツアー報告 1

『福島在住 障害児・者と親子を対象とした札幌市での保養プログラム』報告 その1
DSC_5779_001.JPG
【写真は12月9日、YMCAのこどもクリスマス会に招かれて】
真っ白な雪に包まれた札幌で福島県から来た2組の親子と札幌で避難生活を送っている3組の親子が一 緒になって「ホワイトクリスマス親子保養ツアー」を楽しんでいます。

途中、地震が起きたり、吹雪に見舞われたりとアクシデントもありましたが、子どもたちにとっては初めて見るイルミネーションや動物園で楽しい時間を過ごしています。また新しいお友だちも出来たようです。
今回は、お母さんにも子どもたちに負けないぐらい楽しんでもらっています。10数年ぶりに再会した方、大好きなビールを楽しんでいる方、ゆっくりとお話しを楽しんでいる方、それぞれに楽しい時間を過ごしてくれているようです。
子どもたち、そしてお母さんたちも、今回の保養プログラムで体と心に栄養を蓄え、新しい年を迎えてほしいと願っています。
今回の保養プログラムは,札幌市の助成金、市民の方々からのご寄付、協力してくださる関係団体のご支援によって実現することが出来ました。
あとわずかですが、最後まで楽しい時間を過ごしてもらえるよう、努力していきたいと思っています。(佐藤)