ホーム » 事務局よりお知らせ » 【ご案内】学習支援付き保養プログラム「つばさ 2013夏」(8/7~8/20@札幌)

【ご案内】学習支援付き保養プログラム「つばさ 2013夏」(8/7~8/20@札幌)

つばさ2013夏.jpg

◆期間:2013年 8月7日(水)~8月20日(火)

◆定員:中学3年生10名
◆対象:福島県内在住及び県外に避難している福島県の中学3年生
    福島県の学習指導に沿ったプログラムのため福島県の中学生に限定します。

◆参加費:2万円 (2週間全ての経費及び模擬試験料込み)
◆実施会場:札幌市内(スコーレユウ校舎 及び 宿舎研修室 )
◆宿泊先:NTT北海道セミナーセンタ、札幌国際ユースホステル 

【学習支援内容】
(1)英数国理社5教科、個別指導
(2)塾講師による充実した講師陣、大学生ボランティアによる学習補助指導も充実
(3)福島県下の高校入試状況に配慮した指導
(4)苦手科目も重点対策で克服
(5)2学期以降の家庭学習の習慣づけも指導
◆問い合わせ・申し込み
・電 話:090-3390-9946(担当:三上)
・FAX:011-615-2221
・e-mail:mimisuma@shien-do.com
・締 切:2013年6月25日(火)
 応募多数の場合には抽選となりますので、ご了承ください。
 抽選結果は6月30日(日)までに連絡いたします。
◆主催:むすびば(東日本大震災市民支援ネットワーク・札幌) 、
    NPO法人 みみをすますプロジェクト(申請中)
   NPO法人シャローム(福島市) 
◆協力: 社会福祉法人札幌協働福祉会
◆後援(予定): 北海道、北海道教育委員会、札幌市、
   札幌市教育委員会、福島県、福島県教育委員会
 北海道に保養に来た中学2年生から「来年は高校受験だから夏休みの保養は無理」という声を聞きました。
 また、複数の保護者からは「高校受験生のための保養プログラムをぜひ考えてもらいたい」という要望があり、2012年の夏休みと冬休みに初めて学習支援付き保養プログラムを実施しました。
 福島県内各地から集まった中学3年生は爽やかな北海道の環境の中で熱心に受験勉強に励み、寄宿生活を共にする中からたくさんの友情が芽生えました。また受け入れ地域の方達の温かな応援を知ることで人間的な成長にもつながり、本事業は素晴らしい結果を残しました。
 今年度も受験勉強の専門機関の協力を得ながら、福島県のこども達への継続的な支援事業としてこの企画を実施いたします。
※2012年夏の実施の様子→http://shien-do.com/hoyo/
※2012年冬の実施の様子→http://shien-do.com/tubasa/