ホーム » 未分類 » こだまプロジェクト 2DAYS

こだまプロジェクト 2DAYS

2113070405-kodama5.png

14日 までいな対話・札幌編
7月14日は飯舘村の青年たちを札幌に迎えての「までいな対話・札幌編」です。 飯館村で暮らしていた皆さんと、福島→札幌避難者との対話の会です。 福島県を離れた避難者、福島に残る避難者、立場は違う。でもなんにも違わない。 分断を乗り越えて、あるいは見極めてその先を模索していきたい。 北海道の方々に私たちがどこへ至るのかを見守っていただきたいと思っています。 日 時 2013年7月14日(日) 13:30~17:00(13:10開場) 場 所 かでる27 1040会議室 (札幌市中央区北2条西7丁目) 参加費 無料
■ 15日 住宅支援から見る被災者・避難者のいま
7月15日は「住宅支援から見る被災者・避難者のいま」と題して SAFLAN(福島の子どもたちを放射能から守る法律家ネットワーク)福田弁護士をお招きして「住宅支援から見る被災者・避難者のいま」と題して避難者を取り巻く環境を法律的な立場から一緒に考えていきたいと思います。 原発事故から2年以上経過して、すでに福島は復興したんでしょう?という言葉が聞かれるようになってきました。 はたしてそうでしょうか? 原発事故は現在進行形であること。そして、何も解決していないことを避難者自身が学び、そして北海道の皆様にも知っていただきたいと思います。 日 時 2013年7月15日(月) 14:00~17:00(13:30開場) 場 所 厚別区民センター 和室C (札幌市厚別区厚別中央1条5丁目3-14) ※新札幌駅より徒歩3分 講 師 福田健治弁護士 (SAFLAN...子どもたちを放射能から守る法律家ネットワーク) 参 加 費 無料