ホーム » 支援活動 » 被災者の支援 » 【報告】一時保養 さっぽろで夏休み2013(7/21~7/29) その2

【報告】一時保養 さっぽろで夏休み2013(7/21~7/29) その2

福島の親子を札幌に招きリフレッシュしていただくプログラムについて、うけいれ隊から後半の報告がありました。
——————————————————–
一時保養 さっぽろで夏休み の報告。13家族37名の参加。
7月24日(水) 豊平公園プール利用 
NPO法人シュノーミング協会さん(http://snorming.blog92.fc2.com/)のご協力でシュノーミング(シュノーケル、マスク、フィンをつけてプールで行う健康スポーツ)を体験しました。浅いプールで教えてもらい、子ども達はすぐに慣れて深いプールへ挑戦していました。
全ての子どもにサポートするボランティアを付けていただいたので安心して泳げたようです。午前中で終了しましたが、午後からもプールで遊んでいる子ども達もいました。
夕食は北海道新聞社会福祉振興基金さんのご招待を受けて札幌ビール園へ2時間の予定でしたが、美味しい食事とビールで大いに盛り上がりで話が尽きませんでした。

7月25日(木) オートリゾート滝野キャンプ場へ 
生憎の雨模様でしたが、雨が上がっている時間もあり子ども達は芝生を走り回っていました。
夕食はうけいれ隊のスタッフが厳選した道産の食材のみを使ったカレーライスを作りました。
サラダはオーガニック・自然食品専門店 らる畑さん(http://homepage3.nifty.com/raru/)より厚田の有機中玉トマトと熊本の有機の柑橘、河内晩柑、キュウリ、ズッキーニなどをご提供いただき作りました。大なべ2つのカレーが足りない位でした。
厳選された野菜とご提供いただいた旬の野菜は私達道産子でも感激するほどの美味!!
トマト6kgはこの夕食でほとんど食べてしまいました。
7月26日(金) 滝野すずらん丘陵公園http://www.takinopark.com/
午前は隣接している滝野公園こどもの谷で自由に遊びました。一日では遊びきれないエリアです。
午後からは滝野公園でも人気のプログラム田中しのぶ先生の”親子で森ヨガ”を体験しました。疲れも貯まって来た時期なのでとても癒されました。
夜はホタル観察ツアー SPAC滝野管理センターさんと滝野の森クラブのみなさんのご協力を得て夜の森を探索しました。だんだんと暗くなって行く森の道をドキドキしながら歩いて行きます。
ガイドのみなさんから滝野の森に生息する植物や昆虫など興味深い説明を受けながら進んで行きます。途中、セミがちょうど羽化する際中に出会いました。
微かに田んぼと分かる場所をホタルが乱舞している様子は、とても幻想的な情景でした。
7月27日(土) 滝野すずらん丘陵公園
昨日に引き続き、滝野の森クラブのみなさんのご協力を得て滝野の森東エリアを探索。
森の教室(きのたんの森)で浅い水場に入りオタマジャクシを捕まえたり夢中になって遊びました。
夕食は田んぼを復元し、不耕起栽培で作った滝野米を使ったリゾットと鶏肉のBBQをみんなでお手伝いして作りました。とても美味しくいただきました。
IMG_6633.JPG IMG_6671.JPG

7月28日(日)最終日。
ファームレストラン花茶http://www.kacha-ice.com/index.htmlさんで昼食をご招待いただきました。
フラワーガーデンがあり、小動物と遊ぶ事ができました。
ライブコンサート開催されていて手品や楽しい歌や演奏を聴きながら屋外で食事をいただきました。
やさしい音楽が流れ、そよ風に心地よく包まれながら美味しい食事をいただきました。
子ども達は最後までヤギにさわったり芝生を走り回ったり、四葉のクローバーを探したりして遊んでいました。
夕方、苫小牧港でみなさんをお見送りしました。
IMG_6854.JPG IMG_6861.JPG
7月29日(月)
お昼過ぎに郡山に到着。さっぽろで夏休み終了。
帰宅されて間もなく、みなさんからメールをいただきました。
楽しい森の探険や沼で、おたまじゃくしなど、捕まえるのが楽しかったこと、
なんの心配もなく、外で思いっきり子供たちを遊ばせることができたこと、
イキイキとした子供の笑顔が見られたこと、
札幌での楽しかった夏休みの思い出を伝えていただけました。
一時保養は支援という側面がありますが原発事故後の世界をどう共に生きていくか、いかに子ども達に希望を届けられるのかを自分達に問いかける機会でもあったと思います。
準備を開始した時は小規模で最低限札幌で滞在できる内容でした。準備を進めて行くうちに様々な協力をいただけるようになり充実した一時保養を実施することができました。多くのみなさんのご協力をいただき、参加いただいたご家族と短かかったですが札幌での夏休みを過ごせたことに感謝します。
(報告:尾形S)