ホーム » 支援活動 » 支援ネットワーク

カテゴリー別アーカイブ: 支援ネットワーク

むすびば「みなさんありがとう」交流会(12/7 @札幌)

むすびば・発展的解散に向けて
「みなさんありがとう」交流会
ありがとう交流会.jpg
◆日時:12月7日(土)
     17:00~20:00

◆場所:北海道クリスチャンセンター
     2Fホール
    (札幌市北区北7条西6丁目)

(さらに…)

2013冬 ほよ~ん相談会@福島県

今年最後となる現地相談会「2013冬 ほよ~ん相談会」(311受入全国協議会主催)11/30(土)と12/1(日)福島県西白河郡西郷村郡山市で開催します。
hoyo13winter12.jpg
札幌むすびばからは、この相談会の責任者の一人であるみかみ共同代表と、みみをすますプロジェクトの「こころとからだの相談室」の北川医師が参加します。
この相談会にはどちらにお住まいの方もご参加いただけます。
全国から保養や避難の受け入れをしている団体が集まる貴重な機会です。
ぜひお知り合いにお伝えください。
直前のご案内となり申し訳ありませんが、ご来場をお待ちしています。

(さらに…)

【活動報告】相談会(6/8,6/9 @福島県いわき、二本松)

20130608小名浜-5.jpeg 20130608小名浜-1.jpeg

むすびば共同代表の みかみです。
この6月は夏休みの保養情報を中心に全国から受け入れ支援団体が集まり、福島県や栃木県など4ヶ所で現地相談会を実施します。
前半の8日9日が終了しましたのでご報告します。

(さらに…)

【報告】リフレッシュキャンプinいわき&那須塩原相談会(2/23-24 @いわき市、那須塩原市)

共同代表の富塚です。
全国の保養避難の受入れ団体のネットワーク「311受入全国協議会」(略称・うけいれ全国)は「リフレッシュキャンプinいわき&那須塩原相談会」を2月23、24日に実施しました。
福島県浜通りでは初めて開催するいわき市、そして県境の栃木県那須塩原市、いずれも初めての開催地です。
いわき市は「比較的線量が低い」と言われ、中通りとくらべるとあまり注目されませんでした。
しかし、事故直後の放射能プルームは中通りよりも浜通りに広がったことがわかり、子どもたちの甲状腺への影響を心配する保護者が多いのです。
同様に「福島県の外側だから」と、公的支援や民間支援から取り残されてきた県境ですが、放射能のプルームは関東平野へも広がっていきました。
栃木県北部の那須塩原市はもっとも線量の高い地域の一つです。

02234~1.JPG  

(さらに…)

保養と移住の相談会 (2/22,23 @福島県いわき市、栃木県那須塩原市)

◆リフレッシュ・キャンプ相談会 in いわき&那須塩原◆
  移住相談と健康相談と法律相談もできます
春休みと新年度を前に、全国の受け入れ支援団体が初めて、いわき市と那須塩原市に集まります!
春休みのキャンプ、いつでも行ける家族保養、年度替わりでの移住などについて説明します。
放射能を気にしながらの生活から離れて心と体を休ませましょう。
その他、健康に関すること、法律に関することも、相談に応じます。
子どもスペースや北海道野菜のプレゼントもあります。
予約不要、参加費無料、お気軽におこしください。
02234保養相談会チラシ.jpg

(さらに…)

【報告】エルプラまつりでのむすびば商店出店の報告(9/8@札幌)

DSC_4921.JPG

9月8日(土)札幌エルプラザを会場に、エルプラまつりが行われ、「むすびば商店」としての初めての営業活動を行いました。
昨年は1階エスカレーター前を使って手広く行いましたが、今年は2階打合せスペースに他の団体と一緒に出店しました。
長机1本分のスペースで、支援をかねて販売している写真集・絵はがき・キャンドル、オリジナルクリアフォルダー、福島の障害者施設シャロームから購入した雑貨等を販売しました。
震災の記憶が薄れてきているのは事実ですが、それでも被災者支援に関心を持ち続けてくれている市民が多くいることを実感することが出来ました。
売上も6,000円程度有り、多くの方とむすびばの活動、むすびば商店の趣旨について話すことが出来、実りある1日となりました。
文責:佐藤雅一

(さらに…)

エルプラまつり「むすびば商店」出店のお知らせ(9/8 @札幌)

9月8日(土)「エルプラまつり」に、 むすびばより
「むすびば商店」を出店いたします!
これまでのむすびばの取り組みをご紹介します。 また、東日本大震災の復興につながるかわいらしい手作り小物を販売します。
いつもの「むすびば」窓口が、「むすびば商店」に変身、ご来店をお待ちしております。
場所 :札幌エルプラザ2階
(当日は「市民活動団体エリア」となります。)
とき :9月8日(土) 10:00~16:00

【報告】7/15むすびば報告会+交流会

R0018452s.jpg

7月15日のむすびば報告会+交流会「むすびばの今まで、そしてこれから」への、ご支持、ご参加、ご協力、本当にありがとうございました。

むすびば1年半の活動を振り返り、また、たくさんの支援団体からの活動報告もあり、改めて、むすびばの原点を考えることができました。

また、Rio+20市民NGOフォーラムの報告、宍戸さん、坂本さんの話は、胸が詰まりました。
他にも、札幌市役所さんのご参加やご協力、さまざまな活動団体の皆さんのご協力もあり、楽しく実施することができました。

(さらに…)

むすびば交流会(7/15@札幌)

むすびば報告会チラシ20120715.jpg

むすびば交流会
「今まで、そしてこれからへ」
◆日時:7月15日(日)13:30~16:00
◆場所:市民活動プラザ星園 2階 活動室
    (札幌市中央区南8条西2丁目)
◆参加費:無料
◆申込:特にありません。当日直接、会場へお越しください。
◆共催:札幌市

(さらに…)

保養情報データベースの公開

ほよ~ん相談会.jpg

むすびば「みみをすますプロジェクト」と、札幌のエンビジョン、福島のシャローム、子ども福島が中心となって開発、運営している一時保養の情報に関するデータベースを公開しました。
今後さらに、保養・避難・移住・その他様々な情報入手ができる地域性に富んだものに成長させていく方針です。どうぞご期待ください。
*子ども福島・保養班の吉野裕之さんからのメッセージです。
=====================================
多くの皆さまのご協力を得て準備してきました「データベース」を公開いたします。
今晩現在で100のプランがアップされています!

(さらに…)