ホーム » 支援活動 » 被災者の支援 » 現地レポート

カテゴリー別アーカイブ: 現地レポート

【活動報告】相談会(6/8,6/9 @福島県いわき、二本松)

20130608小名浜-5.jpeg 20130608小名浜-1.jpeg

むすびば共同代表の みかみです。
この6月は夏休みの保養情報を中心に全国から受け入れ支援団体が集まり、福島県や栃木県など4ヶ所で現地相談会を実施します。
前半の8日9日が終了しましたのでご報告します。

(さらに…)

【報告】リフレッシュキャンプinいわき&那須塩原相談会(2/23-24 @いわき市、那須塩原市)

共同代表の富塚です。
全国の保養避難の受入れ団体のネットワーク「311受入全国協議会」(略称・うけいれ全国)は「リフレッシュキャンプinいわき&那須塩原相談会」を2月23、24日に実施しました。
福島県浜通りでは初めて開催するいわき市、そして県境の栃木県那須塩原市、いずれも初めての開催地です。
いわき市は「比較的線量が低い」と言われ、中通りとくらべるとあまり注目されませんでした。
しかし、事故直後の放射能プルームは中通りよりも浜通りに広がったことがわかり、子どもたちの甲状腺への影響を心配する保護者が多いのです。
同様に「福島県の外側だから」と、公的支援や民間支援から取り残されてきた県境ですが、放射能のプルームは関東平野へも広がっていきました。
栃木県北部の那須塩原市はもっとも線量の高い地域の一つです。

02234~1.JPG  

(さらに…)

【報告】訪問型学習支援付き保養プログラム「つばさ」in山形県

tubasa-linkbox.png

「つばさ」が無事に終了しました。
特設サイトに、その開始からの様子を掲載しておりますのでご覧ください。

(さらに…)

【報告】2012冬保養プログラム・ほよ~ん相談会(12/1、2 @福島県郡山市、伊達市)

CIMG9667o.jpg

12月1日と2日に郡山と伊達市で開催された保養に関する相談会に参加した共同代表の富塚 廣からの報告です。

(さらに…)

【報告】「福島の今を知るミニスタディツアー」(12/2 @福島県伊達市)

CIMG9640o.jpg

「福島に暮らす者にとっては福島のことを知って欲しいという想いがあります。福島にきていただいて、各地の受け入れプランを紹介していただくのはありがたいですが、同時に福島の現状を知って欲しい、それが受け入れの中身を高めるものにつながると考えます」という<NPO法人りょうぜん里山がっこう>の関 久雄さんの思いから、「福島の今を知るミニスタディツアー」が実施されました。
むすびばの共同代表のみかみめぐると、 富塚 廣が参加してきましたので、そのご報告です。

(さらに…)

【報告】夏キャンプ&保養移住相談会in二本松・伊達(6/2-3@福島県二本松、伊達)

富塚 廣さんから、6月2、3日に開催された「夏キャンプ&保養移住相談会in二本松・伊達」の報告がありました。
********************
 
6月2、3日と二本松市と伊達市での相談会に行ってきました。<むすびば>から私と代表のみかみめぐるが参加しました。
二日間とも天候に恵まれ、気温も25度を超し、暑いくらいでした。
JR二本松、伊達の駅前広場で放射線量を計測したところ、いずれも0.5~0.6μs/hを示し、かなり高いなと感じました。

(さらに…)

【活動報告】<いやし隊>気功チーム 福島ボランティア報告

いやし隊201205福島.jpg

札幌を中心に毎週8つの気功教室を開催しているハーモニー気功会(代表・小山内和子)は、<むすびば・いやし隊>気功チーム(小山内リーダー、藤本伸子、井澤宏明、富塚廣)として4回目の東北ボランティアを実施しました。
今回は、5月25日~27日の3日間、「健康棒による気功体操」のワークショップを下記の仮設住宅などで行いました。

(さらに…)

管野千代子写真展「飯舘村の暮らし」(6/19~25@札幌)

iitatemuranokurasi1.jpg


震災前、

故郷には

豊かな暮らしの

営みがあった
飯舘村の暮らし 管野千代子写真展
2012年6月19日(火)~25日(月)
 9:30~19:30(最終日は14時まで)
札幌エルプラザ2階ロビー(北区北8条西3丁目)
入場無料

(さらに…)

放射能からいのちを守る全国サミット報告会(3/29@札幌)

***************************
福島の環境、そして今を語る
~ 放射能からいのちを守る全国サミット報告!!
***************************
2012. 02. 11 ~ 12、福島県で「放射能からいのちを守る全国サミット」が開催され、北海道からも十数名の方が参加しました。
ぜひ、そのときのお話を伺いたいと、遅ればせながら報告会を企画しました。
サミット発案者である みかみめぐるさんと永田勝之さんにお話を伺います。
福島の環境、そして支援の現場の最前線を知る貴重な機会です。ぜひ、おいでください。

(さらに…)

<報告>福島県須賀川市相談会

CIMG7370o.jpgCIMG7372o.jpg

共同代表のみかみです。
3月3日(土)、福島県須賀川市で初めて行われた相談会に参加しました。
先月福島市で開催された「放射能からいのちを守る全国サミット」の大相談会では、郡山や須賀川方面の方達から福島市は遠いのでなんとかこちらでやって欲しいという声が上がり、この相談会は継続した動きとして生まれたものでした。

(さらに…)